ライダーハウス宮島の【鈴鹿サーキット】【筑波サーキット】【岡山国際サーキット】【大分オートポリス】でのレース参戦記です。



  鈴鹿サーキット  鈴鹿サーキットでのレースレポートはこちらをクリック→ Race Report

 
 
        

    鈴鹿サーキット『FUN&RUN! 2-Wheels』 通称“ファンラン”

「みんなで走ってバイクをもっと楽しもう!!」をコンセプトに
99年から開催されているレースです。
そのコンセプトに基づき、開催されるクラスはミニバイクからビッグバイク、
草レースの定番となっているシングルやツインなど盛りだくさんで、
様々なバイクで楽しめるレースとなっています。

参加車両は現在の市販車両の人気を反映するかのように
スーパースポーツモデルが多いですが、
旧車や自慢のカスタム車でも楽しめます。

ナンバー付きのバイクで参加できる「ロードスター」クラスは、
旧車やカスタム車でも楽しめます。


筑波サーキット  筑波サーキットでのレースレポートはこちらをクリック→

ウェブ アニメータ  




  
筑波サーキット  テイスト・オブ・ツクバ 【Taste of Tsukuba T.O.T】

日本一の草レースの祭典、テイスト。
出場車両は1980年代のバイクが中心で、
空冷であるとか、フ レームが鉄製でなければとか、
年式、排気量等を“差別”することで、
結果が一方的にならないようレギュレーションを定めたレース進行となっています。

出場車種は限られてはいますがその数は多く、
車両選択肢は広く多岐にわたります。
何よりその出場車両が多彩なのが魅力のレースです。


岡山国際サーキット   岡山国際サーキットでのレースレポートはこちらをクリック→

 

岡山国際サーキット(旧 TIサーキット英田)
   『モトレヴォリューション』 通称“モトレボ”


西日本最大級のアマチュアサンデーレース。
岡山国際サーキットでは年4戦を開催。
クラスも豊富で、
年代物の車両や海外の車両も数多く出走しています。



オートポリスサーキット  オートポリスサーキットでのレースレポートはこちらをクリック→

ウェブ アニメータ








九州(大分) オートポリスサーキット
  ONE&TWOフェスティバル


オートポリスで定期的に行われている九州最大の草レース。
あらゆるバイクが走ることの出来るレースです。
その名のとおり、単気筒(シングル)および2気筒(ツイン)エンジン車によるレース。
新たにマルチエンジン(3気筒以上)によるクラスなども追加されました。


愛車でサーキットを走ってみたい方、
初めてで何から始めていいかも分からない方、
草レースに興味がある方・・・お気軽に何でも聞いて下さい!


★鈴鹿 ツインサーキット走行会もあります★
HOME